2015年12月14日月曜日

スポスタ顔面変更 第一弾

ブラックレインに出てくるXLCRをイメージして作り込みしてきました....先日もそれを売りに雑誌の取材を受けていた様な(笑)



ズバッとマッドカウルを止めまして!

次に目を付けたのがドイツで流行ってるとか?ストリートファイターカスタム!

トラッカーシートにそのヘッドライトが似合うんじゃないかと!

やってる人もいないし!これ大事!

用意したのはABMジャパンさんの

ジャーマンカフェヘッドライト【ブラック】(10033974)  26,990円 × 1 = 26,990円

防振対策用スペーサー【28×10mm】(2個セット)(HLBSPC13)  590円 × 1 = 590円

ステルスライトステー(38-40mm)(HLBSTLC)  6,990円 × 1 = 6,990円

ジャーマンカフェヘッドライト用ステーセット(German-Cafe-Headlight-Stay)  6,990円 × 1 = 6,990円

ステルスライトステー用ウインカーステー(STEALTH-stay)  3,990円 × 1 = 3,990円

合 計:45,550 円

先ずはステルスライトステーの装着から38-40mmフォーク用でフォークトップから挿し込むタイプです。



車輛フロントをジャッキアップしてフォークを引き抜き装着~♪





ジャーマンカフェヘッドライト用ステーを装着。




ウィンカーステー等も装着。



配線を処理します。
車輛側はH4カプラーなのですがライトケースに配線等を収納する設計ではないので、H4カプラーが邪魔。
配線をコンパクトにする為H4カプラーは切断してキボジ加工してヘッドライトと車輛を繋ぎます。




ヘッドライトの配線図は付属しないのですが簡単です。

Hi=白=Abbl
Lo=青=Fern
P  =茶=Stand
G  =緑=Stand  MM

アースの緑線はヘッドライトからHi Lo用とポジション用の2本出てますが1本に纏めちゃいます。

ジャーマンカフェヘッドライトの取り付けです!



It's COOL! 良いですね~♪

ヘッドライトの位置が高いと車輛の前後バランスが悪くなりフロント上がりのイメージになります。
なるべく低い位置にヘッドライトを装着するとケツ上がりの戦闘的なデザインになります。

ヘッドライトを下げるとメーターとの隙間が気になるので元々ライザー上側に付いていたメーターをライザー下側に装着!




富士山をバックに記念撮影(笑)






ABMジャパンさんの荷物にインスタントラーメンが同梱されていたのはメチャうけました(笑)



第ニ弾、第三弾と続きます❗

ランキング↓ポチっとご協力お願いします!
m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村