2015年10月9日金曜日

山が....坊主近し......

予想外にBRIDGESTONEさんのS20がツルツルしてきました!

まだ3500キロなのですがスリップサインが出そうです。



勝手な予測でライフ6000キロは持つだろう、ならば年一回交換で夏前→夏前の理想的な交換サイクルと捕らぬ何とかの皮算用(笑)

嘆いていても仕方ないので次のタイヤ候補を視察にナップスへ~♪



現在使用中タイヤはBRIDGESTONEさんのS20 160/60ZR17  パターンも格好良いし路面温度の高い時の絶対的グリップ力!

コーナークリッピングからリアタイヤにトルクを掛けた時のクニャってしながら旋回していく感覚も好きなのですが......熱依存が強いみたいで寒冷時のグリップが不安でした。

夏場でも熱が入る前は滑ります。露骨な滑り方ではなく「ズルッ」ではなく「スルル」って感じでコントロールは出来るのですが気温が低いとそれなりに走行してタイヤは温まったよねって思えるときでも滑ります(笑)

例えば気温が低い時、山坂下って来て最初の交差点で信号に引っ掛かり信号待ちからの再スタートすると交差点の中で滑ります!そんな感じ~♪

フロントに使ってる同じBRIDGESTONEさんの016PROは冷感時からグリップするのですが......

でっ次の候補はサイズやグリップからだとDUNLOPさんのα-13Zが有力.......α+スポスタだとライフは4000キロとの情報がありS20にしたのですがそのS20が4000キロ持つかどうかなのでαのライフを気にしても仕方がないと(笑)

サイズですが 160/60ZR17か150/70ZR17で検討、多分150の方が尖っていそうな予測(笑)タイヤサイズを150にしてみたい気持ちも。



コーナーヒラヒラした感じも試しみたい!
プロファイルは見比べてみないと分からないのでこねくり回します!

隣同士並べてみたり.....(笑)





サイズ:160/60ZR17 MC (69W) TL
標準リム幅(インチ):4.5
許容リム幅(インチ):4.5-5
幅 (mm):169
外径(mm):636

サイズ:150/70ZR17 MC (69W) TL
標準リム幅(インチ):4
許容リム幅(インチ):4-4.5
幅 (mm):152
外径(mm):648

外径は150の方が少し(12mm)大きくなります。

カタログ的に横幅は17mm変わるのですが実物ではそこまで細くは感じられない。
プロファイルはやはり150の方が若干尖り!

ちなみにS20のカタログスペックは外径:633mm 幅:166mm 
160で比べると外径は良いですが幅3mm+はヤバイかな(笑)





荷重指数はどちらも一緒です。

さて、旅行前と同じね♪計画している時が一番楽しい~♪

本日の戦利品はNプロのボルトと HYODさんの カタログ~♪新作欲しい(笑)





ランキング↓ポチっとご協力お願いします!
m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村