2015年9月10日木曜日

ハーレー 本社の純正パーツ輸出禁止規制

純正パーツ輸出禁止と州外の発送禁止が2011年の夏頃に各国の正規ディーラーを保護する為に施行されたらしい。

インポートは二輪も四輪も船便やもろもろ経費がパーツ代金に上乗せされ正規ディーラーで販売されてます。

本国での価格と日本等で販売されてる価格に差があるのはその為......

でっ個人や専門店が現地(アメリカ)でパーツを買い付け日本に輸入しディーラーより安い価格で提供してくれてたのですが......そうなると高い正規ディーラーではパーツが売れない!?

その結果「 正規ディーラーを保護」となった様です。

まぁ逆に本国のディーラーは売り上げ激減だと思いますが。

その影響で色々並行輸入のパーツが手に入り難くなって来ました。

仕方ないですがプライベーターには厳しいなぁ.....

ハーレー純正パーツのお値段の一例です♪

先日のハンドル交換でハーネスクランプが追加で必要になりディーラーで購入しましたがそのお値段は 品番70345-84 1個306円......高いなぁ。(汗)



こんな小さな部品が(笑)



平行輸入販売でこのパーツがなかったのでリプレイス品で比べるとクロームですが1個199円

1/2in ハンドルワイヤーリテーナー クローム

1/2in ハンドルワイヤーリテーナー クローム
価格:199円(税込、送料別)


続きまして~(笑)更に小さなネジ!



リアキャリパーのメクラネジ 品番42838‐04なんと 611円!
高いよ~(泣)


ランキング↓ポチっとご協力お願いします!
m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村