2015年4月12日日曜日

スポーツスター フロントラジアル化 考察♪

2011年にXL883Lからモデルチェンジ?でXL883L Super Lowになった訳ですが、あっ!!と思ったのはラジアルタイヤじゃーん!



でした(笑)スポスタもついにラジアルかっ!ホイールもフロント18インチ、リア17インチと理想的!

足付きの良いスポスタとしてのスーパーローですが当方には車高を上げてハイグリップなラジアル入れたら楽しいだろうな~♪が第一印象でした。

前回そのスーパーローのリアホイール流用考察をしましたが当然フロントもどうなの?

883NやRのトリプルツリーはナローですがスーパーローは専用のトリプルツリーでワイドです。

そう、フロントを18インチにしサイズも100→120に太くなったからです。

お馴染みパーツリスト(笑)





部品の変更はトリプルツリーの上下のブラケットです。後はアクスルやフェンダー、もちろんホイールにタイヤもね♪

作業的にはトリプルツリー等を移植すればリアと同じACTIVEさんのスーパーロー用18インチが使えます。

しかし、今回アクティブさんがナローサイズのハブで18インチをリリースしてくれたのでタイヤ幅を純正の100ミリであればフェンダーを少し下げて下げる程度の加工でいけそうですが。

因みにスポーツスター08-15年式Sディスク用ハブ寸法で色はグロスBLKだと品番は31690047になります。

ラジアルタイヤ導入となるとサイズが....BRIDGESTONEさんだとT30とかBT-023ですがどちらも110/80-18があるのですが、そうなるとそもそもT30とBT-023にラインアップされている110/80-19は入らないのかなぁ~?となります(笑)





さてさて........ラジアル化だけの目的で純正19インチに110/80が履けてしまえば18インチ化は.........





110/80-18は外径635ミリ、幅108ミリ

110/80-19は外径661ミリ、幅109ミリ

純正100/90-19は外径665ミリ、幅98ミリ

外径は110/80-19の方が純正に近く幅はどちらも約10ミリ太い...つまり片側で約5ミリ....当たらないような......


いやまてょ....110/80-18ならBT-016 PRO HYPERSPORTもありか!

外径635ミリ、幅106ミリ


ランキング↓ポチっとご協力お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村