2015年1月8日木曜日

テックマウントの不思議?

パワービジョン固定用にテックマウントを使ってますが....当初の位置から場所を変更した為にクラッチワイヤーと干渉し.......色々考えた結果テックマウント 3G タイプなら可倒シャフト部分があるのでパワービジョンの取り付け位置が高くなり、クラッチワイヤーと干渉せずスピードメーターとの位置関係も今より良くなると!

でっテックマウントの説明だと3Gタイプはハンドルバーマウント ベーシックモデル(現在使用中)TM-430912Bに可倒シャフトを追加したタイプです。

ここで?テックマウント 3G タイプはTM-330912B ¥8.500(定価)もする訳ですよ!


ハンドルバーマウントベーシックモデルTM-430912Bは¥4.900(定価)な訳ですよ!


で可倒シャフトTM-362020Bは¥1.620(定価)ね


変でしょ?

¥4.900+¥1.620=¥6.520円(定価).....謎~♪

何がどう違うんだかさっぱり?誰か教えて~♪


で可倒シャフトを追加するとこうなります!




メーター位置も良くなりました。


ランキング↓ポチっとご協力お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村