2014年11月8日土曜日

スポーツスターにハイグリップタイヤ♪

タイヤは足周りの一部でブレーキ性能、サスペンションの性能にも影響を与える訳ですが。ハーレー純正タイヤはサイドウォールも固くロングライフ故に当然グリップは....でっハイグリップタイヤに交換を考えると現行スポスタのタイヤサイズは 前 100/90B19 57H 後 150/80B16 77Hになります。

このサイズのハイグリップとなるとBRIDGESTONEさんのBT-39はあまりにも有名ですがリアのサイズが130しかない、サイズダウンしないのならリアはBT-45Vを選ぶ形になるかと思います。
ダンロップさんのK300GPは前号揃います、サイズダウンも可能です。
PIRELLIさんのSPORT DEMONこれも前号揃います。
純正サイズだとこの3種類に絞られます。後は定番のリア18インチ化してバイアス→ラジアルに変更が最強かと思いますがフロント19インチラジアルがない....将来的には SUNDANCE ENTERPRISES INC. さんの18インチホイール



なんぞをしてみたいですが、今回は予算がないのでチョイスしたタイヤはK300GPです。



サイズダウンして130にしたい気持ちもあったのですが在庫なく純正サイズに(笑)選んだ理由はヴィンテージ感!1980年代に生産され、高い評判を得た旧「K300GP」の復刻モデル、リメイクタイヤなんでデザインは古く性能は現代版!正しく当方のコンセプトにマッチしたタイヤです。
インプですが今年の夏はおもいっきり乗ろうと思ったのですが諸事情により500キロ程度しか走れていませんが非常にシットリしたナチュラルな印象です山坂では良く溶けてグリップしてくれます。
安心なタイヤです。
故にライフは短いと思います。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村